岩盤浴ダイエットの効果的なやり方!汗をかいて痩せる!

      2017/10/12

寝そべっているだけでダイエットできたらいいな、と思いませんか?

できるんです。

寝ているだけで、痩せられるのが岩盤浴ダイエットなんです。

そこで今回は、岩盤浴ダイエットについて書いていきます。

 

 

岩盤浴ダイエットとは?

岩盤浴ダイエットとは、文字通り岩盤浴で寝そべっているだけのダイエットです。

岩盤から発生する遠赤外線によって、大量の汗をかくことで体内の老廃物が排出され、

新陳代謝を高めることでダイエット効果が期待できます。

 

 

岩盤浴はどのような効果があるのか?

美肌効果

岩盤浴に入ることにより、体から悪い老廃物が出ていくことで、

肌が活性化し美肌になります。

デトックス効果

汗と一緒に老廃物が体外に排出されることで、デトックス効果が期待できます。

冷え性の改善

冷え性の原因である体に溜まった脂肪や老廃物が排出されることにより、

血行が良くなって冷え性が改善されます。

疲労回復効果

血行が良くなることで、新陳代謝が活発になり、細胞に酸素がいきわたることで

疲労回復効果が期待できます。

 

 

岩盤浴ダイエットのやり方

入浴時間

うつ伏せ→横向き→仰向け などと体勢を変えて、約15~20分くらい入るといいです。

入浴が終わったら必ず水分を取り、涼むなどして5分以上は休憩をとるようにしましょう。

長時間はいると、のぼせて体調を崩してしまうので注意が必要です。

 

頻度

岩盤浴に入る頻度は、週に2~3回を目安にするといいです。

単に、入る回数を増やしたらよいというわけではなく、

自分に合ったペースで気持ちよく入浴できることが、ダイエットへの近道です。

 

 

さらに効果を高める岩盤浴ダイエットのやり方

岩盤浴前は食事をしない

岩盤浴前に食事をして満腹になると、消化にエネルギーが使われてしまい、

老廃物の排出が上手く行われなくなるので注意しましょう。

こまめな水分補給

水分補給はとても大事です。

こまめに水分補給してないと、汗が出て血液がドロドロになり、体に悪影響を及ぼします。

岩盤浴効果を高める意味でも、こまめに水を飲みましょう。

深呼吸

呼吸を意識して、深呼吸をしてください。

深呼吸をすると、副交感神経が優位になり、岩盤浴の効果が高まります。

呼吸は、鼻からゆっくりと長めに息を吸って、口からゆっくりと長めに吐くようにしましょう。

 

 

岩盤浴ダイエットの注意点

岩盤浴では、ものすごい量の汗をかきます。

中には、水分補給をするとまた太ってしまう、と水分補給を控える方がいますが、

そのような考えは脱水症状を引き起すため大変危険です。

先述した通り、汗として流れた水分は一時的な体重の減少に過ぎません。

太りたくないという思いが強すぎて、脱水症状で倒れては意味がありませんので

こまめに水分補給をするように心掛けて下さい。

 

 

 まとめ

自分の生活スタイルにあわせて無理なく岩盤浴に入ることで

岩盤浴ダイエットを最も効果が高いものにできます。

岩盤浴は寒い冬には特におすすめなので、やってみてください。

 


 - 血液サラサラ効果, 運動系ダイエット