社員から聞く、東芝の評判【企業の裏側】

      2017/10/12

最近、いろいろと話題になっている東芝だが、

今回は実際に現場で働く社員の方の話をもとに、

東芝についてもっと詳しく書いていこうと思います。

 

ワークライフバランス

・残業代は出るが、平日は終電まで働く生活が続く

・部署によりかなり差が出てくる

・忙しい部署は残業が少なくても40時間、忙しいときは100時間

 

退職理由

・リストラや会社の分社化で、社員からの会社の信用は地に落ちている

・若手を中心に次々退職しており、将来会社の幹となる中堅社員がいない状態では未来は暗い

・大手といえど粉飾決算、巨額損失で会社の安定性がない

・不適切会計により著しく業績が悪化し、年収が明らかに下がったため

・面倒な社内ルールや手続きが多くあり、裁量権が少ないため

・2001年の早期退職という名の大規模なリストラ、2016年に不正会計で再びリストラで会社の将来性がないため

・学歴がないと出世するのは不可能

・典型的な大企業で、給料も年功序列であり、優秀な社員は不満を感じることが多い

 

 

まとめ

東芝が近日中に東証1部から2部に降格する可能性が高いという知らせや、経営の柱だった半導体メモリー事業を日米韓連合に売却する方針であるとのニュースが出ました。

大企業といえど、会社の主力事業の売却や大規模なリストラをする会社であれば、例え今の不況を脱しても、利益を生み出す事業や会社の核となる優秀な人財がいなければ、今後の会社同士の競争には勝てないと思います。

 


 - 会社