【新しい仲介業】グーグル、アマゾンがすごい!

      2017/10/12

仲介業は儲かる?

 

グーグル、リクルート、マイナビ、メルカリ、アマゾン、ランサーズ、JTB、ぐるなび

さて、これらの企業の共通点は何であろうか?

それはこれらの会社が人とサービスをつなぐ仲介をしていることだ。

ここでは仲介業と命名したい。

 

では、なぜ仲介業がもうかるのか考察したいと思う。

仲介業はまず、

メーカーではないから製品を作るコストがかからない、

ものがないから在庫がいらない。これはかなり大きいメリットであると思う。

消費者とサービス(売るもの)をつなぐシステムをつくれば、そのシステムが破たんしない限り、半永久的に利益が生まれる。


 - 会社