失敗しない起業。倒産のリスクを下げる。

      2017/10/12

低リスクで起業する方法

・在庫を置かないでできる

・利益率がいい

・低資本でできる

 

 

上記に気を付けてすると、少ないリスクで事業ができる。

 

解説すると、

在庫を置かないでできるというのは、在庫を置くとものの場所の費用、

固定資産税などがかかり、その分、利益がマイナスになる。

 

利益率がいいというのは、言うまでもないだろう。

 

低資本でできるというのは、最初のリスクはできるだけ小さくしないと、

その後の事業展開で赤字になれば、その時点で倒産する。初期のリスクを少なくできれば、

少々失敗しようと、他で挽回できる可能性ができるというわけだ。できるだけ少ないリスクで多くの利益を生み出さなければならない。


 - 会社