ブラック企業が多い業界

      2017/10/12

・建設

・不動産

・飲食

・広告

・人材派遣

・下流IT

・保険

・サービス業(ブライダル、旅行、娯楽)

・アパレル

 

上記の業界はできるだけ避けることをおすすめする。

 

なぜなら、上記の業界は不景気に弱いからである。

不景気で世帯のお金がなくなるとまず、洋服、旅行などの娯楽費から出費を削っていくからだ。

逆に、医療、食品関係は生活に必要不可欠なので、不景気の時でも強いといえる。

 

世に中にはいろいろな会社があり、ここにかいたことが絶対とは言い切れないが業界を深く考察すると、ブラックである可能性が高いといえる。

 


 - 会社