卵ダイエットの効果とやり方!カロリーは大丈夫?

      2017/10/12

卵を使っていない料理を見つけるのは難しいというほど、

多くの料理に卵が使われています。

そんな卵がダイエットに効果的なのです。

卵に多く含まれる、たんぱく質は体の筋肉をつくる元になり、

筋肉ができることで脂肪燃焼効果が期待でき、ダイエットに繋がります。

今回は卵ダイエットについて書いていきます。

 

 

 卵ダイエットとは?カロリーは大丈夫?

卵ダイエットとは、卵を食べるダイエットのことです。

ただし、卵のみを食べる、置き換えダイエットや食事制限系のダイエットではありません。

あくまでも、ダイエット効果の高い卵を食べるのがこのダイエット方法になります。

たまご焼きは高カロリーのイメージがありますが、実は100gで151㎉と低カロリーなのです。

意外とカロリーが少ないと思われた方が多いでしょう。

 

 

 卵に含まれる栄養素

卵に含まれる主な栄養素を書きます。

・たんぱく質

・ビタミンA

・ビタミンB2

・ビタミンB12

・カルシウム

・マグネシウム

・亜鉛

・鉄

とても多くの栄養素が入っているのですね。

 

 

 なぜ、卵がダイエットに効果的なのか?

たんぱく質が豊富

卵には、たんぱく質が多く含まれており、たんぱく質は筋肉をつくる働きがあるため、

筋肉量が増加し、代謝をアップさせる効果があります。

腹持ちがいい

卵は腹持ちがよく、食べ過ぎ防止にもつながります。

より腹持ちをよくするには、煮るか焼くなどして固くすると噛む回数も増え、

早く満腹中枢に働きかけるため、食べる量が少なくなり、痩せることができます。

栄養バランスがいい

卵は完全栄養食品と呼ばれ、多くの栄養を含んでいます。

バランスよく栄養をとることで、精神状態も安定します。

それによりストレスで食べ過ぎることがなくなり、太らなくなります。

 

 

 卵ダイエットのやり方

卵ダイエットのやり方は、とても簡単で1日1食以上卵を食べるだけです。

卵を食べる量やタイミングなどは決まっていないため、1日1食いつでも構わないので、

無理せず継続的に卵を食べるようにしてください。

卵は料理のバリエーションも豊富なため、比較的簡単に摂取できます。

毎日、卵を食べる習慣を身につけましょう。

 

 

完全栄養食品とは?

完全栄養食品とは、健康を維持するために必要な栄養を豊富に含んだ食品、

あるいは食事のことです。

卵は完全栄養食品と呼ばれ、たんぱく質などの栄養を豊富に含んでいます。

バランスよく栄養を取ることは、ダイエットをする上でとても大事なことです。

その点、完全栄養食品である卵を食べることで、健康的にダイエットすることができます。

 

 

 卵ダイエットの注意点

卵は栄養が多いですが、それだけを食べていると食事が偏り、不健康になってしまいます。

そのため、卵ダイエットを行う時には、一日で多くても2~3個以上は食べないようにし、

他の食べ物も食べ、バランスよく栄養を取るようにしましょう。

間違っても、一日3食卵だけ食べるといった方法は行わないでください。

ダイエットではバランスよく食事をすることが重要です。

 

また、卵は生で食べるのが好きという方も多いと思いますが、ダイエットの観点から言うと、

きちんと調理された、ゆで卵などの触感が固い卵を食べる方が効果は高いです。

ゆで卵は、固い分噛む回数が増えるので満腹を感じやすくなりますし、

胃に留まる時間も長くなるためダイエットに向いていますが、

一方の生のものは噛む回数が減ってしまい、胃に留まる時間も短くなってしまいます。

 

 

 おすすめの卵料理

ダイエットに!蒸しキャベツたまご

出典:https://cookpad.com/recipe/4634911″ target=”_blank” rel=”nofollow”

材料はキャベツ、卵、塩コショウ、中濃ソースです。
ざく切りにしたキャベツに水をかけしばらく蒸します。
ちょうどいいところで卵をかけ、塩コショウで味付けをしたら完成です。
キャベツが入ることで、とてもヘルシーになります。

おから蒸しパン♡ダイエット食に最適♪

出典:https://cookpad.com/recipe/4655728″ target=”_blank” rel=”nofollow”

材料はおからパウダー 、たまご、ラカントS、水、マヨネーズ、ベーキングパウダー
バニラエッセンスです。
おからは栄養価が高いですが、カロリーは低いです。
隠し味にバニラエッセンスが入っており、ほんのりと甘い味が楽しめます。

 

薄焼き卵わんぱくサンド♥低糖質ダイエット

出典:https://cookpad.com/recipe/4613803″ target=”_blank” rel=”nofollow”

まぐろの腹皮(ハラス)、煮卵、生卵、モツァレラチーズ、きゅうり、にんじん、エリンギを
サンドするだけで完成です。
彩がよくて食欲が進みます。

 

 

 まとめ

卵ダイエットのポイントは

・低カロリーでたんぱく質が豊富

・栄養バランスがいい

という点です。

 

卵は料理のバリエーションが豊富なので、いろいろな食べ方ができると思います。

みなさんもオリジナルレシピを見つけて、卵ダイエットをしてみてください。


 - 食事系ダイエット